群青色のカケラ

オリジナル創作とか日常とかひとりごととか。

222ori-b.jpg221-ori-b.jpg
220-ori-b.jpg

broken beat。

もう二人の名前、ラックとカルマでよくない?バレバレだ・・・。
スポンサーサイト

資料?

しばらく時間に余裕が空きそうだから、好きなことやるって決めたのだ。

broken beatがまだ進まない・・・笑
いい加減にしろ。

資料は、カクテル・果実酒の本。ハーブ、アロマテラピー系の本。
うーん、ちゃんと書けたらきっと楽しいのになぁ。いらいらもやもや。

陰陽師の本は、お題の「いつつの色」。陰陽五行ネタでいきます。いやそんな専門的なのは書けない。かじるだけさ。


もう外では「小説書きたい」なんて口にしないと誓おう(笑)恥ずかし過ぎる。
でもやっぱ好きだなーて思うから、せめてネットで存分に趣味語れたらいいなぁ。

本当は六月に書き上げる予定だった。

今年の紫陽花
「六月に枯れる花」

やっと書き終わった・・・。また駄文が増えてしまった・・・。忘れよう。
思い出した頃に読み返して、のた打ち回って、気力があれば微調整しよう。
とりあえずもうこれでいいや。
お疲れ様でした。
本当自分の知識の無さと構成力の無さどうしよう。
そのくせにまだ物書き続けたいなんて恥ずかしすぎて死ぬよ本当。
さぁ今度は何書こうかなー。

図書館行きたいけど雨降ってて引きこもり。

蒼。

人魚姫
 恋に敗れたわたくしは
 泡になって消えてしまうしかないのでしょうか


もーちょっとで紫陽花のお話書き終わります。

あと昨日あたりに書きなぐってた歌。(?)
「空色手紙」
歌詞書けたらいいなぁ。憧れる。

すっごく小説書きたい・・・。
やっぱ週一くらいで書かないと飢えるんだなと思った。文章に飢える。書きたい。
でもよゆーないとかけないOrz
毎日書けたらいいのに。そういう訓練をしたいと思う。
時間無くてもさっと書きかけの話の中に入っていって続き書ける訓練。
時間無くても即興で短文で短編ぽいものぱぱぱっと書く訓練。とにかく何か書けたら良い。



宣戦布告。

よし決めた。まずエヴァの話から書くぜー。アルティメイト。

ルルーナの話を一番書きたいのだけれど(そればかり言ってるな)、世界観とか、星とか魔法とかそのへんの破綻しまくった設定をもう一回発掘せんとすすめないなと思ってね!

ガンガンケンカさせようこの二人。レフラとエヴァ。エクセルも活躍させよう。
いつ書けるのだ。書かないと出てこないよー。そんな感じでもう5、6年進んでないもんな。

エヴァ

本家サイトの方に、とうとうオリジナル創作置いちゃいました・・・っ!
すげぇ恥ずかしい。
でももしかしたら誰か見てくださるかもしれないからやっぱ置いておきたい。
頑張ってオリジナルも書こう。

アルティメイトがあまりにも放置ひどいので、設定洗いなおして拾っていかねば・・・。
エヴァ出そう。
いつのまにこんなキャラ出てたのか自分でも謎なキャラ

217-ori-eva.jpg

この色絶対気に食わない・・・!衣装は絶対直さんと。汗
(昔のメモ)
エヴァ=シャイレーン。18歳。160cm。
レフラの悪友。
一人称「俺」。男言葉。
肩出しヘソ出し肌出し。男っぽい。色っぽい。(笑)
クラスの中でよくレフラとからむ。
中流階級出身。
レフラをライバル視している。
仲が良いわけではない。ケンカするほど仲がいい?
弟が15人いる。
赤髪。
獅子座・デネボラ。


なんかもー意味わかりません。
これだけ設定忘れまくってる話をまだ書き直そうとしてる自分がすげぇ。


『ファンタジー道中記』も実は書き直そうとしています。
UPしたい。
たったあれだけの話なのに、ウェブに載せたらえらいページ数食いそうだ・・・・。

空の色。

20060729160028.jpg20060729172138.jpg

今日の更新。


「春の夢」
「白いタンポポ」
「妖精探し」
「名前の意義」
「飛行機雲」
「夏の便り」

2006年春・夏のブログ記事を読み返してて発掘してきました。
作品としておくほどの言葉でもないのだけれど、写真が気に入ってて、置いておきたいなぁと思ったので。
この頃頑張ってたなぁ・・・。
自分の日記読み返してて自分でびっくりする。

私に必要なのは、私の空だ。
これを見てそう思った。
過去の方がよかったなんて、そんなの、今の自分に言わせたりしない。
今の私も同じ私だよ。


あと、前回の更新のあと追加したもの。


「止まったままで」
「旅の序章」
「哀しい箱庭」


上二つは、同じく中学生時代の創作メモ兼日記の、大学ノート四部作から。
「哀しい箱庭」(題は適当につけた)は、高校時代の日記から。詩のつもりじゃなかったと思う。これ。
心からの声だったと思う。
中学生時代の日記と読み返して、このギリギリで枯れそうな感じって何だ。

私には私の空が必要だ。
見失わなければ必ずそこにある。
空と風と光が無いと、私は呼吸ができない。
私はそれでいいんだ。

今も少し心を病んでいる・・・と、思う。
風が必要。光が必要。
今はまだ進めないけれど・・・大丈夫。きっと大丈夫。

人と同じスピードで進めなくても、きちんと自分のために呼吸をしようと思った。

私の世界は誰にも奪わせはしない。

 | HOME | 

プロフィール

風絵

Author:風絵
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード